フォトフェイシャル施術法

フォトフェイシャル施術法

中には光を使用した施術のことを、全てにおきましてレーザー治療と感じている方も一方ならぬのではないか?しかしていながら、レーザーの光とフォトフェイシャルの光ということは実際には大きくことなるのでしょう。肌トラブルを引き起こすメラニンなどに直接照射し、その光は熱に変化することから、周囲の素肌にダメージを与えずに施術を進めていってしまうことが可能です。他にもコラーゲンを生成する繊維芽細胞の働きも、光を照射により活性化させられることとなるんですので、ナチュラルで美しいお肌を得ることが出来ます。一般的なニキビ跡やシミ、そばかすなどのお肌トラブルだけに限ったものでではなく、他にも赤ら顔やくすみについても効果があるのです。カメラのフラッシュと同じく体に悪影響の皆無思い遣りがある光を照射しますので、痛みは無く、安心安全に受けることが出来ます。近頃は美容整形クリニックの店舗数も増加してきたが、内容についてはなんだかんだあげられます。フォトフェイシャル施術法は、顔全体に光を照射する施術であってお肌本来の美しさを蘇らせ、年齢に負けない若々しい素肌を実現することの方が出来ます。それこそフォトフェイシャルは、お顔全体の肌に対しての施術となるんですので、一箇所のシミなどに集中的なケアをするものではないです。たとえると赤ら顔、にきび跡、ソバカス、シミなどなど、いろんなお肌トラブルに効果のある最先端施術として知られる「フォトフェイシャル」と呼びます施術が今注目を収集しているのです。

トップへ戻る